EcoLiveForever

趣味に生きたい社会人。自由になりたい!

他人の生き方と自分の生き方

はい。春ですね。
f:id:ecoliveforever:20170413174236j:image

 

色んな人生があります。

いきなりですが、人の数だけ人の生き方があります。

 

結局どんな生き方がいいの?

 

グーグル先生もそこまでは教えてくれません。

ただ、参考になりそうなことはいくつかありますよね。

 

嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え

 

例えば、誰しも好かれたいけど…

 

ごますり辞めたら楽!幸せ!

 

これもひとつの生き方ですよね。

 

あとはこんなものもありましたよ。

まんがで納得 ナポレオン・ヒル 思考は現実化する

 

妄想力ある私からすると現実化しすぎても怖いのですが、いわゆる引き寄せの法則ってやつですね。

 

宗教っぽく聞こえると申し訳ないのですが

 

ようするに幸せだにゃ~と思い込むと何だか幸せ!ってことです。(ざっくり)

 

 

 

 

この2つを紹介したのですが、

 

私、この頃思うことがあるんですよね。

 

 

 

『結局他人が何と言おうと、自分の人生、自分だけのものだな』って。

 

 

 

いや、もちろんいろんな意見があると思います。

 

・自分のためだけの人生ほどつまらないものはないよ。

 『誰かのために、生きよう』論者

 

・宇宙や神なるものから与えられた運命を歩いている。

 『運命』論者

 

とかね。

 

 

でも、結局、親も友達も、自分から見れば他人でしかないんですよね。

いくら仲が良くても、いくら似てても、自分のことが何でもわかるわけではなくて。

 

神や宇宙から・・・はすいません、分かりませんけど、影響があったとしても最終選択は自分ですよね。

 

さて、話の風呂敷が広がってきましたけど・・・。

 

 

 

『他人の生き方』と『自分の生き方』は決して同じものはない

だから、『選択権』を行使して、自分の生き方を選ぼう。

 

ってことが言いたいんですよね。

 

 

 

例えば『会社辞めたい』→でもせっかくの正社員だし・・・で我慢して働く。

これってなんかまぁ、私のことなんですけど、選択肢を自分で消しちゃってますよね。

 

自分に必要なものとか、自分がやりたいことを大事にしながら生きていけたら理想ですよね。

 

本当は『世界中旅しながら生きたいな』って思っても、金銭面やらなんやらで勇気出ないですよね。

 

だから多少妥協して『長期休みに旅行いく』『お金貯金して行ってみる』でもいいと思うんです。(現実的な範囲内で、ね。)

 

歳をとればとるほど、結婚したり、子供ができたり、仕事で部下ができたり・・・

どんどんやらない理由が増えていくと思うんですけど、命さえありゃ、なにしてもいいんじゃないって思うんですよね。

(あと、道徳的、合法的な範囲内ってのも大事ですかね)

 

皆さんはどう思いますか?