EcoLiveForever

趣味に生きたい社会人。自由になりたい!

日本再評価の流れ【君たちはどう生きるか】

漫画 君たちはどう生きるか

最近、日本を外から見てみる趣旨のテレビ番組が増えてませんか?

 

例えば、海外の日本大好きな人が職人技を学びに来日する。

 

『日本ってやっぱりすげー!!』っていうわっしょい。

 

日本は世界的に見ても不思議な国であります。

 

・職人が多い(かつては)

・真面目で丁寧な仕事ぶり(とはいえ生産性は低いと評価されてますね)

・独自の文化(アニメ、忍者、サムライ)

 

島国ならではのガラパゴス化とも言えるのでしょうか…

 

しかしながら私はこの評価に違和感を覚えます。

 

日本はたしかに素晴らしい国です。

でもそれを外国人に代弁させるテレビ番組の在り方はいかがなものかと思うわけです。

 

嬉しいですよ?

着物きた金髪美女がお茶をたてたり、甚平きたゴツいお兄さんが伝統工芸品作ってたり。

 

日本に興味持ってくれて、実際にそういう仕事についてくれるなんて嬉しいことです。

 

日本の人が受け継げなかったら海外の人がそれを受け継いだらいい。

 

担い手に国境はないと私も思います。

 

ただ、変に愛国心を揺さぶるというか、

ほら!日本ってすごいでしょ!海外の人もそう言ってるよ!っていうのが何か気持ち悪い。

 

ウォシュレット使ってもらって反応を見たり、盆栽を学びにきた海外の人に密着したり、ひとつのコンテンツとしては面白いんだけど…

 

ネガティブな物の見方をすれば、

 

日本人ほど日本に疎いという面もあるのかな。

 

仕方ないところもあると思うのです。

 

生まれたときから景気低迷、大学出たら一斉に黒スーツに身を包んで劣悪な労働環境で働かされる…

 

周りに目を向ける余裕もないまま働かされて、気づいたら定年…

 

敷かれたレールから外れることを過度に嫌う風潮…

 

そりゃ自分の本当にしたいこと、好きなことなんて見つけられますか?って話。

 

ようやく転職市場が開かれ始めたとはいえ、まだまだ転職者へのレッテルは蔓延ってます。

 

会社の上層部の中には転職=裏切りなんていう古い考え方があり、転職自体も一種の賭けのようなものです。

 

転職しないにしても副業が認められたのもごく一部の大企業だけ。産休や育休もコンプライアンスがうるさいからはっきりと明言してないだけで結構アンチが多いですよね。

 

事実として、人の人生を会社がコントロールしているということが言えると思います。

 

未だに育休取って家買ったら地方に飛ばされたなんていう話が合法としてまかり通っています。

(シャインのネガイをカナエル会社にはなっていないのですね)

 

クールジャパンの売り出し方って日本の陽の面だけの切り取りで陰の面は一切無視してる。

 

そういうところがなんか気持ち悪いんですよね。

 

これから私たちのような世代が実権を握るようになります。

 

海外を過剰にリスペクトして持ち上げるつもりはないですが、日本はもっと変革していかなきゃいけない。

 

今までのように排他的な日本じゃなく、移民が増えるのは間違いないのだから良い文化は残しつつも、ある種の寛容さを身につけていかねばならない。

 

賛否両論あろうと思いますが国際化の流れは誰にも止められない以上、私たちの世代は本気で異文化との共存を考えなければならない。

 

日本への過度な礼賛の前にすることがあるだろうと思うわけでした。

(無闇にナショナリズムを煽るな)

 

海外旅行いくと日本の良さに改めて気づけるという点も大切な視点かもしれませんけどね。

 

 

 

異文化理解力――相手と自分の真意がわかる ビジネスパーソン必須の教養

 

<script async src="https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js"></script>
<script>
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({
google_ad_client: "ca-pub-1971785568694506",
enable_page_level_ads: true
});
</script>