EcoLiveForever

社畜だけど退社…いや、卒社したい

人生という名のクソゲーを神ゲーにしよう

 

 

 

 

 

 

人生という名のクソゲー

 

文字通り!

・謎のオートセーブ

・モンスター(上司、ペアレント、客…)倒しても経験値もお金も貰えない

・寝てもMPもHPも回復されない

 

 

そして途中でやめられない。

 

んー!マゾゲー!

 

まだまだあるぞ!

 

・ギルド(会社)も面倒い

・課金してもガチャの引きがよくない

・リセマラできない

アバター変えられない

 

 

こんな人生という名のゲームを神ゲーにしてみようずw

 

 

 

 

 

 

人生を神ゲーにするには

 

1.まず自分のキャラを作り込め。

 

生まれも育ちも家庭次第…

親も上司も選べない…

 

そりゃそうなんだけど自分のことを知って、好きなことや好きなものを認識する。

(逆に嫌いなことや苦手なところからアプローチしても面白いね)

 

己を知ることができれば

その後の行動にも繋がるよ。

 

 

 

 

1-1.自分が求めるもの・求めていないものを知る方法として

①好きなこと・得意なこと・やりたいこと

②嫌いなこと・苦手なこと・やりたくないこと(その反対の言葉も調べてみて)

③子供の頃にハマったこと・もの

④余命が1年と知らされた時にやりたいこと

⑤お金や時間があったらしたいこと

などなど

 

自分の好きなものや時間を忘れるほどハマったものをとにかく羅列してみて。

 

紙でもスマホでもいい。

あとで見返せるように、いつでも追加できるようにしておこう。

 

 

 

 

 

1-2.自分はどんな成分でできているか知る方法として

①さきほどあげた好きなものなどを整理する

⇒同じものがあればマーカー付けて。

 

②似たカテゴリーも整理する

⇒例えば、温泉、世界遺産、英語とかは「旅行」カテゴリーとか。

 

③嫌い・苦手・不得意・逃げたいことも整理

⇒こっちも整理しとこう。

 

④カテゴライズしたら何を(どの分野を)より深く学びたいか、究めたいか決めよう

⇒別に2個、3個あってもいいですよ!

 

⑤それが今の仕事に繋がっているか考える

⇒繋がってない=辞めよ、なんて考えなくてもいいですよ。あくまでも転職や退職は手段のひとつ。目的ではないですよ。

 

いいか?ダーマの神殿(転職エージェント)へ

駆け込めば賢者にだって遊び人にだってなれる!

 

勇者?お前は知らん!!

 

 

 

 

 

 

1-3.どんな人間か徹底的に向き合う方法

 

実は今までのところは〈過去分析〉でしかない。

好きなもの、成分が分かれば、その他の要素(現在と未来)も洗い出ししとこ!

 

〈現状把握〉

・年齢、性別、誕生日、好きな言葉…

・自己紹介、他己紹介

(できれば他者からみた自分のことも知っておきたいよね。母ちゃんとか友達に聞いてみて。)

・性格、長所、短所、職業、資格…

 

〈未来抱負〉

・1年、3年、5年、10年後のなりたい自分…

・25歳、30歳、40歳の時の将来像…

・どんなおじいちゃんおばあちゃんになりたいか…

 

 

何となく分かったかもしれないけど、要は自分の履歴書作るんだよね。

 

 

ワイはこの作業でノート見開き1ページ埋まった。人によっては全然ページ数足りないのではないかな?

 

とくに未来抱負は難しいよ。

でもこれ、先に好きなこととかまとめておかないとなりたい自分も描けない。

 

目次からすっ飛ばして見てる人は最初から

読み返して順番にやってみて!

 

 

 

 

 

 

1-4.自分の構成が分かってきたらすること(キャラクターメイキング)

 

今までのところで

・求めているもの、求めていないもの

・自分の成分、構成されてるもの

・現状

・未来

 

は分かりました。

 

ではそこからゲームのキャラを構築していこうずw

 

例があると捗ると思うので、ペルソナ設定!

 

  1. 「食」が好き!作るのも食べるのも食べ歩きメインの旅行も大好き!
  2. 現職は医療系メーカー営業。残業もあるし、学会や研修、お医者さん接待のゴルフで休日が潰れる。
  3. でもそれなりにお金ももらえる!幸いなことに有給は取りやすいからふらっと伊勢神宮にお参りがてら、鳥羽の牡蠣食べに行ったりもできるよ!
  4. 独身、恋人なし、車はSUBARU インプレッサ。バイクは学生時代乗っていた。住んでるのは東京と埼玉の間らへん。
  5. 性格は穏やか、おとなしめ、お酒飲むと笑い上戸。動物系のテレビ番組で泣く。グルメ通だからここ行ったらこの店行けっていうおすすめのお店が各都道府県にひとつは持ってる。
  6. 将来は1年以内に恋人見つけて、3年以内に結婚。5年後には池袋から徒歩20分圏内にマンション買って、10年後には職場のリーダー。歳を取ったら息子か娘にマンション譲って、夫婦水入らずでそこそこ田舎でそこそこ都会な郊外都市に一軒家。

 

こーんな彼はどんなキャラがふさわしいかな?

 

①キャラクターの「二つ名」をつける

⇒キャッチコピーみたいなもんだな!

「平々凡々、山田太郎!」みたいなもんではダメだ。もっとワクワクするもんじゃないと!

ちゃんと特長を前面に出したキャッチフレーズをだな…

「歩く食べログ山田太郎!」とか「激戦!池袋のラーメン屋は俺に聞け!山田太郎!」とか…

 

自分が得意なものや好きなものでいい。

多少長くなっても副題として数字や実績を入れてもいいね。

 

「年間100件の飲食店を渡り歩く」

「あの超有名○○ラーメン屋の店主とLINE友達」

 

つい人が「おっ?」と思うような二つ名付けてみよう。

 

これはなりたい自分をイメージして付けるのがいいよ。

 

 

 

 

②二つ名に相応しい裏付けを持つ

⇒「歩く食べログ」を自称するくらいなら「ただ単に何となく食べるのが好き」だけじゃ弱いので「デートに最適!人に教えたくない隠れ家的レストランを10個知ってる」とか(プロポーズしたくて隠れ家的なレストラン探してる)他人にとって喉から手が出るほど欲しくなる情報を持っておきたい。

 

無理する必要はない。必要以上に大きく喧伝しなくてもいい。

 

これ、おすすめ!ってのが10個挙げられるようになるためにはその10倍の100個は試したり、失敗や挑戦してたりしておきたい。

 

好きじゃないとできないよね?

 

今は実績なくても大丈夫。

好きで続けていればいずれ達成できるくらいなら、目標と多少ズレていても構わない。

 

年間100件(ホントは好きなところに何回もいってるから延100件。実数は70件。新規開拓は旅行先の飲食店巡りの40件。)とかでもいい。

 

 

③二つ名のキャラクターは少し未来の自分。今現状との違いを紙に書き出しとこう。

先程の例をつかうと、年間100件に達するためにはあと30件の新規を開拓する必要がある等。

 

人生攻略 @ Wiki - アットウィキ

 

 

 

 

 

2.〇〇という自分のキャラを強くする

 

キャラメイキング終わったら経験値稼ぎだよな!

ポケモンでもドラクエでも一緒だ。

 

ニックネームと職業、持たせる武器やアイテム決めたら戦わせよう。

 

 

 

2-1.武器・防具をどんどん強くしよう

例えばさっきの彼。

飲食店巡りが趣味なら、街歩きや電車、ドライブでの移動がメインだよな。

 

それに必要な資格や免許、強みを考えてみよう。

 

例えば…

 

電車が何となく好き

⇒駅近の飲食店シリーズ(特定の地方の路線図に特化する)

 ex.名鉄犬山線沿いの飲食店…西武新宿線沿線の飲食店…

⇒地下街の飲食店シリーズ(贈答にうってつけ!喜ばれるデパ地下お土産)

 ex.東京駅ではこれを買え!…新大阪駅ではこれを買え!

 

資格は特に要らない。

 

ツーリングが趣味

⇒立ち寄りにおすすめのSA/PA飲食店

⇒道の駅

 

免許として大型二輪に挑戦しとくのも面白い。

逆に原付だけで巡っても面白い。

 

 

2-2.アイテムを持たせよう

別に特別なもんじゃなくていい。

自前の調合スパイスを持ち歩いてココイチカレーを1.2倍おいしくするスパイスの発明に勤しんでもいい。

 

飲食店好きを自称するならよくあるお土産に+αしたらおいしいものを知っておくと面白いよな。

 

長野駅で買えるおやきはオーブンで軽く1分温めると外はかりっと、中もっちりでおいしいとか。

 

こういうレベルのもので十分だ。

 

 

2-3.どんどん戦わせる

どんなものも継続は力なり。

資格もある、アイテムもある…よっしゃ戦おう。

 

どんどん旅しよう。旅行しよう。

食べ歩こう。

 

お金とかそんなものは二の次。

 

まずは自分のハッピーに対して素直に行動しよう。

 

ゲームと違って現実世界は待っていてもイベントは発生しない。

 

どんどん行動していかないとイベント発生せずに積むぞ。

 

 

 

 

2-4.闘いの記録をつける

意外と大事。

せっかく戦っても「あー楽しかった」で済ますな。

 

見返せ。反省しろ。そして次へ生かせ。

 

そういう意味ではインスタグラムとかいいよな。

写真投稿して、いいねももらえるし、コメントもつく。

ひょっとしたら同じツーリング仲間を得られるかもしれない。

 

SNSでもブログでも日記帳でも何でもいい。

 

自分だけのレポートを書き溜めろ。

 

いずれ大きな糧になる。

 

 

 

2-5.健康には気を付けよう

元気があれば何でもできる、は本当だ。

体調はもちろん、メンタルも大事だ。

 

せっかく経験値稼ぎに旅行して、風邪ひいてたら本業もままならない。

 

メンタルだってそうだ。

 

神経すり減らすような本業から離れてメンタル開放しようとしているのに、

余計神経擦り減ったら元も子もない。

 

私が取り入れてる健康法は(役に立つか分からないが)飲むだけ健康法。

ecoliveforever.hatenablog.com

 

体力づくりのために筋トレでもいいぞ。

コロナが流行している間はどうしても在宅でしかできないからな。

自重トレだけで武田真治はあの身体!!

 

優雅な肉体が最高の復讐である。

 

 

 

 

3.どっちになりたいか選択する

 

まずは3-1と3-2の双方の意見を見てくれ。

 

 

3-1.《人生はクソゲーの意見》

 

人生は糞ゲーだ。

本気で頑張ってぎりぎり倒したと思ったら、

実は傀儡や劣化コピーに過ぎない敵。

 

ゲーム開始の時点で巨大な性能差がランダムにつく成長システム。

取れてないバランスをリセットで調整しようと思っても、

リセットできない。

 

全てのキャラがあなたにほとんど興味を示さない、

圧倒的リアリティ。

 

グラフィックが綺麗すぎ。

というかレンダリングしてない。

人間が作ったとは思えない、とんでもなく投げっぱなしで残酷なシナリオ。

 

リアル死亡システム採用。

 

ネコっつー生き物が登場するんだけど、

これがちょーかわいい。

 

食いきれないほどの種類の料理があるという知識は与えられるが、

そのほとんどは食えない。

 

説明書があって、仕様が分かっていても、

今さらどうにもならない事が多い世界観。

 

解いても解かなくてもいい謎が山盛り。

 

生きてるだけで金を取られる。

 

本気で自分を愛してくれるように見えるキャラはいるが、

本気で自分を愛してくれるキャラは、まずいない。

 

登場キャラと本当に心を通わせたと、錯覚する事が出来る。

信じがたいほど深い絶望を味わえるイベントが結構ある。

 

こんなとてつもない糞ゲーを神ゲーとか言ってる奴は、

キャラクターメイクに成功した奴だけ。

 

まあ、真に絶望的な状況で理由もなく死んでいった奴には、

このゲームはちょいとイージーかもしれんがな。

 

でも一端ハマった奴はみんな、このゲームをクリアする鍵は樹海にあると言ってるぜ。

 

 

 

 

3-2.《人生は神ゲーの意見》

人生は神ゲーだ。

本気でがんばるとぎりぎり倒せるように絶妙のバランス調節がされた敵。

単純作業じゃ効率が悪いけど、工夫次第でどんどん効率を上げられる経験値システム。

 

リセット不可の緊張感。

でもシレンとかよりずっと死ににくいからあんま気にする必要なし。

つーか普通のゲームでもリセットなんて邪道じゃん。

 

全てのキャラが深い人間性と歴史を持って登場する、圧倒的リアリティ。

グラフィックが綺麗すぎ。

多分、無限×無限ピクセルで、毎秒無限フレームで動いてる。

色も多分無限色使える。

夕焼けとかマジありえねー美しさ。

BGMの種類がほぼ無限。

選曲も自由。自分で作った曲を流すこともできる。

 

人間が作ったとは思えない、とんでもなく複雑で洗練されたシナリオ。

リアル出産システム採用。

 

自分と、自分よりも大切に思える相手の遺伝子を半分ずつ受け継いだ、

奇跡のようなキャラを生み出して、そいつに自由に色々教えて育てることができる。

すごく嬉しいし、ちょー楽しい。

 

ネコっつー生き物が登場するんだけど、これがちょーかわいい。

 

食いきれねーほどの種類の料理があって、超うまいものが時々食える。

 

説明書が無く、仕様が明かされてないから、自分でデータとって仕様を推測するしかない。

これがまたとんでもなく高度に洗練された仕様になってるっぽくて、

なかなか正確には分からん。

 

だから、とりあえず大雑把に推定し、それに基づいて行動して、

データを取りつつ徐々に予測値を修正していく必要がある。

これがまた楽しい。

 

徐々に明らかになっていく世界観。

未だに明らかになってない謎が山盛り。 友達と一緒に協力して遊べる。 無料。

 

本気で自分を愛してくれるキャラがいたりする。

ゲーム内で別なゲームやったりアニメ見たり出来る。

登場キャラと本当に心を 通わせることが出来る。

信じがたいほど深い感動を味わえるイベントが結構ある。

 

もちろん本気でやらないとフラグを無駄にするだけだが。

 

こんなとてつもない神ゲーを糞ゲーとか言ってる奴は、

本気でこのゲームをやったことがない奴だけ。

 

まあ、一切がんばらずにクリアできるようなヌルゲーばかりやってる奴には、

このゲームはちょいとハードかもしれんがな。

 

でも一端ハマった奴はみんな、このゲームを辞めたくないって言ってるぜ。

 

 

 

3-3.選択肢はもう自分の中にある

あなたの人生はクソゲー?それとも神ゲー

 

 

 

 

 

ecoliveforever.hatenablog.com